K18ブレスレットの買取実績

K18ブレスレット
買取金額 65,000
※当サイトからの販売は行っておりません。
買取日 2022年03月20日
買取店舗 さすがやデッキー401店
種別
買取エリア  
この金額になった理由 本日は新潟市よりお越しのお客様から、K18ブレスレットをお買取りさせて頂きました(^-^)

若い頃にご自身でご購入されたお品だったそうで、綱のようなデザインが素敵なお品でした(*´▽`*)
以前はブレスレットやネックレスなどのジュエリーをよく身につけていたそうですが、この頃は服装の趣味や好みも変化し、なかなかゴールドアクセサリーをつけなくなってしまったとのことで金の価格が上がっているニュースを見てご来店下さったそうです(^^♪

お客様は純金インゴットの1g当たりの相場をご覧になってご来店下さったのですが、今回お持ち下さったお品はK18のブレスレットで純金より金の純度が下がってしまう為、1g当たりの金相場も変わってきます!
K24やK18の『K』とは「Karat(カラット)」の頭文字のKで金の純度を24分率で表す単位です。
K24はいわゆる純金と呼ばれるもので99.9%の純度、K18は75%、K14は58.5%というように『K』の後ろにつく1~24の数字が金の純度を表します!
この『K18』のような刻印の他にも、純度のパーセンテージを数字で表した750(K18)や585(K14)という刻印がされている場合もございます(*'ω'*)
今回お持ち頂いた『K18』のお品は75%が金で、残りの25%は別の素材で構成されているということなるのでK24(純金)に比べ、相場が下がってしまう仕組みです。
なぜ金以外の素材を使用するのかというと、金は非常に柔らかいので強度を増す為にジュエリーなどに加工する際は、金の他にも銀や銅やパラジウムなどを混ぜています!
ピンクゴールドやホワイトゴールドなどのカラーゴールドは金以外の素材の配分によって色が変化しています(#^^#)

お客様にも金の純度についてご説明させて頂き、K18のお買取り時の相場やブレスレットの重量などもしっかりとご案内いたしましたので、十分にご納得して頂ける金額でお買取りさせて頂きました(*^^*)

さすがやデッキー401店では刻印のないお品や、金かどうか分からないお品でも、比重計や試金石を用いて金製をしっかりとお調べいたしますのでご安心ください!(^^)!
ちぎれて刻印部分がないお品や、昔お土産で貰ったけど金かどうか判断できないお品など、1点1点丁寧に査定いたしますので是非お気軽にご相談ください(^^)/
 

その他の喜平ネックレス・ブレスレットの買取実績