LOUIS VUITTON ルイヴィトン ミュゼットサルサ モノグラム ショルダーバッグ LW0040の買取実績

LOUIS VUITTON ルイヴィトン ミュゼットサルサ モノグラム ショルダーバッグ LW0040
買取金額 14,000
※当サイトからの販売は行っておりません。
買取日 2022年05月14日
買取店舗 さすがやMEGAドン・キホーテ長野店
種別
買取エリア  
この金額になった理由 本日は長野市からお越しのお客様からLOUIS VUITTON ルイヴィトン ミュゼットサルサ モノグラム ショルダーバッグ LW0040をお買取りしました!

お客様は気に入ってよくご使用していたものの、最近は使用する機会が減ってきたのでご売却を考えていたところ当店の折り込みチラシを見てご来店くださいました!
誠にありがとうございます
(*´꒳`*)

ルイヴィトンといえば、知らない人はいないくらい有名なファッションブランドの一つ。
そしてコンセプトしてあげられているのは「旅」です。
創業者のルイヴィトンは旅行用トランク専門のアトリエを創業した1894年頃、移動手段が馬車から鉄道で移行する時代であり、よりトランクの需要が高まっていたことも関係しています。

創始者であるルイは、ルイヴィトンの創業するまでに20年間トランク製造と荷造りの職人として腕を磨いていたため、フランス王室から注文を受けるほどの一流の職人として名が知れた存在でした。

なので創業されてからというもの早期にはもうその技術の素晴らしさがトランク愛用者の心を掴み、要望に沿って特注品で作る彼の職人的な製造業者としての経歴の始まりでした。

ちなみに日本にルイ・ヴィトンが上陸したのは、1978年です。
自国のフランスで成功したルイヴィトンが初めての世界進出に乗り出した国が日本でした。
1978年のうちに東京・大阪に6店舗出店し、ファッション界を一世風靡。
話題を集め、大流行となっています。

今回のお品物のミュゼットサルサは公式販売が終了している商品ですが、ルイヴィトンの人気のラインであるモノグラム柄にスタンダードな見た目でA4サイズの物を収納できることから、いまでもたくさんの女性に人気があり、買取市場は盛況です。

こちらはよく使っていたとのことで、ベルトの汚れや反りがあったものの上記の通り人気のお品物になるので、こちらもお値段の方頑張らせていただきました(*´꒳`*)

これにはお客様も持って来て良かった!とご満悦の表情でした♪

このように当店では、汚れてしまっているものや壊れてしまっているルイヴィトンでも買取強化キャンペーンを実施しています!
こんな状態じゃ捨てるしかないと思っているようでしたら、是非ともお持ち込みしてみてはいかがでしょうか??
無料査定もしておりますので、眠っているルイヴィトンがございましたら是非当店までお持ちくださいᕙ( ˙꒳​˙ )ᕗ

スタッフ一同心よりお待ちしております*ᴗ ᴗ)⁾⁾♡

買取専門店さすがやMEGAドン•キホーテ長野店






 

その他のルイ・ヴィトンの買取実績