2017年ブランド品・宝飾品・時計売上高TOP10ランキング

2017年7月31日 月曜日
順位 屋号 売上高(億円)
1位 KOMEHYO 291.9
2位 なんぼや 206.6
3位 大黒屋 204.2
4位 ブランドオフ 151.0
5位 ロデオドライブ 89.2
6位 おお蔵 80.8
7位 エコリング 79.6
8位 リサイクルキング、アリア 75.8
9位 青山ハッピープライス 72.9
10位 ギャラリーレア 60.0

中国株の暴落による中古ブランド業界の失速

先日、2015年ブランド品リユース市場規模の発表がありました。
2016年は、宝飾品、高級腕時計、ブランドバッグ等の中古ブランド業界にとって苦しい1年となりました。
爆買いとして社会現象を起こしたインバウンド需要(外国人観光客の需要)が中古ブランド業界失速の大きな要因と見られます。2015年の中国株暴落に依る経済成長の失速や、個人への関税を引き上げる中国政府の対策がその要因です。
その為、インバウンド需要の恩恵を受けてきた家電業界や高級ブランド品業界は厳しい戦いになるようです。

イギリスのEU離脱も影響

更に2015年までに円安傾向だった為替が、円高に転じ始めるのと時を同じくしてイギリスのEU離脱表明に依る影響でさらに円高が進み、ネガティブな要因が重なる1年となった。
しかし、買取専門店さすがやでは宝飾品の買取は強いのはもちろん、高級ブランド品、高級腕時計の買取にも強化を行っております。
特に現在はダイヤと真珠の買取を強化しておりますので、お売りになることを考えているなら一度さすがやへ!